運用型広告プラットフォーム「LINE広告」にて、ホームタブでの広告配信を開始についてのリリースがありました。

「LINE広告」にて、ホームタブでの広告配信を開始について

「LINE広告」とは

日本最大級のユーザー数を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」に広告の配信を行うことができます。「LINE」アプリ内で高い利用者数を誇る「LINE NEWS」への配信や「LINE VOOM」、「ウォレット」、「LINE BLOG」、「LINEマンガ」、「LINEポイントクラブ」、「トークリスト」、「LINEショッピング」、「LINEチラシ」、「LINE クーポン」、「LINEマイカード」へ広告の配信が可能です。

LINE広告のホームタブでの広告配信についての概要

マーケティング活動最大化を支援することを目的に、「LINE」内の様々なコンテンツを集約した「ホーム」タブでの広告配信が開始されました。

ホームタブ内の広告掲載箇所

LINEの「ホーム」タブ、下部のサービスリスト下に広告が掲載されます。

引用元:LINE 運用型広告プラットフォーム「LINE広告」にて、ホームタブでの広告配信を開始

ホームタブ内への広告配信のメリット

月間9,000万人(2021年12月時点)の人が利用する「LINE」の各種サービスの入り口として機能する「ホーム」タブでの広告配信が開始されることにより、幅広いユーザーへのリーチを実現することができます。

まとめ

幅広い年齢層で利用されているLINEアプリの入り口である「ホーム」タブにおいて広告配信を行うことにより、より多くの人にアプローチすることが可能となります。

まだLINE広告を利用されていない方は、この機会にLINE広告を導入されてみてはいかがでしょうか。