2021年9月1日(水)に、「検索語句レポートの改善」を行うとGoogleよりリリースがありました。

ーザーのプライバシーを保護しながら、検索語句レポートを改善

検索語句レポートの改善内容

検索キャンペーンと動的検索広告キャンペーンにて2020年9月以降、プライバシー保護を目的として多くのユーザーが検索した語句のみが、検索語句レポートに表示される仕様に変更されました。

2021年9月より、より効果的なキャンペーンの実施に必要な分析情報を得ることができるように、プライバシー基準を満たす検索語句がより多く表示されるようになりました。

メリット

より関連性の高いキーワードのテーマを特定できるようになり、広告コピーやランディング ページなどの最適化を行いやすくなります。

注意事項

・「検索語句レポートの改善」は、2021年2月1日以降に検索された語句に適用されます。
・2020年9月1日より前に収集され、検索語句レポートの現在の基準を満たしていない過去の検索語句のデータは、2022年2月1日を過ぎるとレポートに表示されなくなります。

まとめ

今回のアップデートにおいて、より多くの検索語句の収集を行うことが可能となりました。


また、今後数ヶ月のうちに、掲載結果の向上につながったが検索語句レポートに表示されていない検索語句のテーマを、分析情報ページにおいて把握することができるようになるということです。

これらのデータを利用することにより、ユーザーのプライバシーが保護された状態でもユーザーの意向をより正確に把握することが可能となります。