2022年1月19日以降、facebook広告における一部の詳細ターゲット設定オプションの削除を実施するとのアナウンスがありました。

詳細ターゲット設定に関する変更内容

削除対象のターゲット設定オプションは、オプションが広く利用されていない、または利用者がセンシティブであると認識する可能性のあるトピックに関連しているトピックとなります。

削除対象のターゲット設定オプション詳細

健康、人種・民族、政治観、宗教、性的指向に関連する慈善活動、組織、公人・著名人に関するトピックなどが削除対象となります。

注意点

削除対象のターゲット設定オプションが含まれる既存の広告セットは、2022年3月17日まで配信が可能です。

2022年3月17日以降は、 ターゲット設定オプションが「ターゲット設定」「除外設定」のどちらの設定で利用されているかにより、広告がうける影響が異なります。

削除対象のターゲット設定オプションがターゲット設定で使用されている場合

オプションが自動的に削除されます。

削除対象のターゲット設定オプションが除外設定で使用されている場合

誤配信を防ぐため、影響を受ける広告セットが一時停止されることがあります。

実施日

2022年1月19日(水)

まとめ

2022年3月17日以降広告の配信に影響がでてくるため、今回削除対象となっているターゲット設定オプションをご利用の際は、なるべく早めに対応を行うことをおすすめいたします。