Google Cloudとは

Google Cloudは、Googleが提供しているクラウドサービスです。
データ分析、機械学習、コンピューティングなど、活用用途は多岐にわたります。

本記事では、Google Cloudを利用する際のプロジェクト作成方法と、作成したプロジェクトへのアクセス権を付与する方法をご紹介いたします。

Google Cloud
https://cloud.google.com/?hl=ja

Google Cloud の概要
https://cloud.google.com/docs/overview?hl=ja

プロジェクト作成方法

早速、Google Cloudでのプロジェクト作成方法をご紹介いたします。

プロジェクト作成

Google Cloudコンソールにアクセスし、ログイン

https://console.cloud.google.com/

プロジェクトタブを選択

Google Cloud-プロジェクトタブ

新しいプロジェクトをクリック

Google Cloud-新しいプロジェクト

プロジェクト名、組織、場所を入力、作成をクリック

Google Cloud-プロジェクト名入力

以上でプロジェクトの作成は完了です。

参考:プロジェクトの作成と管理
https://cloud.google.com/resource-manager/docs/creating-managing-projects

次に、Google Cloudのサービスの利用料を支払う際の請求先アカウントを作成します。

請求先アカウントの作成

画面左上のメニュー > お支払い

Google Cloud-請求先アカウント作成-お支払い

請求先アカウントの追加 > 連絡先情報やクレジットカード情報などを入力、作成

Google Cloud-請求先アカウント作成-請求先アカウント追加

参考:セルフサービスの Cloud 請求先アカウントの作成、変更、閉鎖
https://cloud.google.com/billing/docs/how-to/manage-billing-account?hl=ja

プロジェクトへのアクセス権の付与方法

ここからは、プロジェクトに対するアクセス権(ロール)の設定方法をご説明いたします。

画面左上のメニュー > IAMと管理

Google Cloud-IAMと管理

プロジェクト、フォルダ、組織のいずれかを選択した状態で、「追加」をクリック

Google Cloud-IAM-プリンシパルの追加

追加するメールアドレスの入力およびロールの選択、保存

Google Cloud-IAM-プリンシパルの情報入力

以上で設定は完了となります。

参考:プロジェクト、フォルダ、組織へのアクセス権の管理
https://cloud.google.com/iam/docs/granting-changing-revoking-access?hl=ja

まとめ

Google Cloudのプロジェクト作成方法と、アクセス権の付与方法をご紹介いたしました。
ここから目的に合わせて様々なサービスを利用してきましょう。

データ分析に関してはBigQueryを活用できます。よろしければ以下の記事もご覧ください。

マーケティング担当のためのBigQuery 入門 ~BigQuery導入メリット~
https://azkk.co.jp/bigquery_for_marketer_01_merit