画像表示オプションのアップデートについてリリースがありました。
参考:Get more from image extensions with new improvements

画像表示オプションとは

画像表示オプションは、検索広告に画像を表示できる広告表示オプションです。
テキストに加えて視覚的な訴求により、クリック率の向上などを期待できます。

画像表示オプションについてはこちらもご覧ください。
検索広告の広告表示オプションに画像表示オプションを追加(Google広告)

アップデート内容

今回リリースがあったアップデートは3つあります。

デスクトップデバイス(パソコン)でも表示されるように

画像表示オプションはモバイルデバイスにしか表示されませんでしたが、アップデート後はデスクトップデバイスにも表示されるようになります。
こちらは今後数週間でアップデートされ、既に画像表示オプションを使用している場合は自動的にデスクトップデバイスにも表示されるようになるとのことです。

デスクトップデバイスでの画像表示オプションの表示例
画像参照元:Get more from image extensions with new improvements

動的画像表示オプションがすべての言語で利用可能に

これまでは英語でのみ利用できていた動的画像表示オプションが、すべての言語で利用できるようになりました。

動的画像表示オプションについてはこちらをご参照ください。
参考:動的画像表示オプションについて

Google広告で無料で使用できるストック画像のライブラリから画像を使用可能に

画像表示オプションを作成するには画像を用意する必要がありましたが、アップデートによって画像がなくとも作成できるようになりました。
画像表示オプション作成時に、Google広告で無料で使用できるストック画像から使用したいものを選択できます。

メリット

今回のアップデートには以下のようなメリットが挙げられます。

  • より多くのユーザーに視覚的な訴求が可能
  • 画像表示オプションの利用ハードルが低下

まとめ

画像表示オプションのアップデートについてご紹介いたしました。
今後、パソコンでも検索広告で視覚的にアプローチできるようになり、ストック画像のおかげで導入のハードルが下がります。

まだ設定していない場合は、設定してみてはいかがでしょうか。